馬の油パック

いつも自分の部屋で顔パックをします。それは化粧水によるパックです。この化粧水パックも最近しましたが、もうひとつ最近したパックがあります。そのパックは部屋などではなく、お風呂場でするパックです。クレンジングでしっかり汚れを洗い、W洗顔します。そして、ほんの軽く顔の水分を取った上に、馬の油を塗るのです。馬の油は、人間の油と成分が似ているらしく、浸透がよいと聞きました。これを塗ってる間、身体を洗ったり頭を洗ったりしておけばいいのですが、一番は浴槽に入ることです。お風呂場には、浴槽から出た水蒸気もありますが、浴槽に入っての水蒸気をじかに浴びる方がいいです。だいたい10分から15分ほどして終了です。あまりに油分がベタベタして気持ち悪い時は軽く洗顔するか、ぬるま湯で顔を洗います。でも、洗顔をしてしまうのはもったいないので、ぬるま湯で洗うか、ティッシュオフがベターでした。この馬油パックは、肌をしっとりさせるのにぴったりです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>