肩や二の腕、うなじのムダ毛のそり残しは恥ずかしかったです。

わたしはけっこう毛深いので、ムダ毛の自己処理を一生懸命していてもあれ、毛が残っているヤバイ!と思ったことがたくさんあります。
ひじから下はとても目立つのでレザーでていねいに剃るのですが、ノースリーブやキャミソールになると二の腕や肩のムダ毛って、目立つんですよね。
ノースリーブのワンピースを着てご機嫌ででかけ、出先のカフェにいるときに肩のムダ毛が薄黒く目立っているのに気がついてとても恥ずかしく、あわてて通りすがりのショップでスカーフを買って肩にかけたこともありました。
浴衣を着るときにうなじのムダ毛があまりにもモジャモジャしているので、自分で一生懸命剃ったのですがよく見えないのできちんと剃りきれていなくて、一緒にいた友達に「ここんとこ、残ってるよ。」と剃りきれていない首のわきの場所を指摘されて、がっくりしたこともあります。
自分の視線がいかない部分のムダ毛は、気をつけているつもりでも残ってしまっていることが多いんですよね。でも人からはきっちりと見えているので、恥ずかしいしヤバイと思うことが多いです。
ダイオードレーザー値段次第では結構きれいにムダ毛の処理を出来るみたいなので、それを使って処理するのもアリかなと思っています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>